福丸の釣り場

釣り船福丸は、岩手県の北部に位置する種市漁港を母港としており目の前が豊かな三陸の海です。

 

青森県八戸市沖から岩手県久慈市沖までの三陸の海が福丸釣り場です。

 

三陸の海は、世界三大漁場に数えられ美味しい魚がたくさん水揚げされる豊かな海です。

 

福丸は、次の3つの釣り場を設けています。

 

 ・深場(160m~250m) メヌケマダラ

 

 ・中深場(80m~150m)メヌケマダラメバルソイ

 

 ・浅場(20m~70m)アイナメヒラメマコカレイソイ

 

いずれも良型がでると好評を頂いております。

 

またナメタガレイミズクサガレイケムシカジカタコなど外道も多彩です。

 

夏は、鳥山が立ってサバイナダワラサの群れに遭遇することが少なくありません。

 

四季折々の多彩な魚を釣りに三陸の海へ来て下さい。

 


深場(160m~250m)

       春

       夏

       秋

       冬



中深場(80m~150m)

       春

 

 メヌケメバルソイ

 

       夏

   

メヌケメバルソイ

 

       秋

       冬



浅場(20m~70m)

       春

       夏

   

 ソイアイナメカレイ

 ヒラメワラサイナダ

 

       秋

       冬